アイメック導入
アイメックトマト販売
6次産業化
その他の製品
コンサルティング実績
会社案内
アクセスマップ
島根県出雲市 農業参入支援事業 農援隊

 

ミニ植物工場

 

 弊社では、園芸農業の更なる発展と地域経済の活性化のために、植物工場に関する研究開発を実施しております。モデル植物工場は【平成21年度 先進的植物工場推進事業(経済産業省)】で採択され、開発したものです(写真)。
  モデル植物工場は、計画生産が可能で付加価値の高い作物を栽培するプラントです。

 


 

 

植物工場とは、「 環境及びモニタリングを基礎として、高度な環境制御を行うことにより、野菜などの植物の周年・計画生産が可能な栽培施設 」のことを言います。   1.完全人工光型植物工場
2.太陽光・人工光併用型植物工場
3.完全太陽光型植物工場

 

 

栽培環境条件 温度  13〜25℃
湿度  50〜90%RH
光強度  500〜12000lx
炭酸ガス濃度  800〜1500ppm
 
栽培室 構造 エフクリーン仕上げ
ポリカーボンサッシ
鉄骨組立式ハウス
寸法、外寸 W2100×L5492×H1950
 

光源装置

ベッド1 LED(RRB)
288本(1本=6球)
ベッド2 LED(RRB)
192本(1本=6球)
LED(RGB)
288本(1本=6球)
制御装置 制御モニター  1面
センサー 温度センサー
湿度センサー
炭酸ガス濃度センサー
給液制御版  1台
 

栽培設備

栽培方式 養液循環型水耕栽培
栽培ベッド W370×L4140×H1000
構成 発泡スチロール製ベッド
養液タンク
ポンプ
電源 AC100V 60Hz 15A

 

栽培品目の一部をご紹介致します
イタリアンパセリ
チンゲンサイ
バジル
イタリアンパセリ
チンゲンサイ
バジル
ミズナ
ルッコラ
レタス
ミズナ
ルッコラ
レタス